失敗しない服飾専門学校の選び方を徹底リサーチ!
ロゴ

服飾専門学校選びに役立つ情報を大公開中!

失敗しない服飾専門学校の選び方を徹底リサーチ!

トルソー

チェックしておきたいこと

1:各都道府県の許可を受けているかどうか
多くの専門学校は、都道府県知事の許可を受けていますが、無認可校では、公的な奨学金を受け取ることができず、通学の学割も適用されないようです。また、学校を卒業をしても正式な学歴にならないということを頭に入れておきましょう。

2:カリキュラム、プロの講師が対応してくれるか
学科名が同じだとしても、学ぶ内容は一緒だと限りません。専門学校の教育内容は基本的に学校の「オリジナル」となります。もし、ファッション業界を目指す学科だとしても、ビジネスマナーや英語などの教科も取り入れられているのか、またカリキュラムの内容に合った講師が在籍しているのか調べておきましょう。

3:設備、学べる環境が整っているか
実習などをするにあたって、のびのびと学べる環境や設備は整っているかどうかもチェックポイントになるようです。業界の進歩に合わせた環境や設備でないと、即戦力として働くことは難しいです。このような部分は、自分が行きたい学校のパンフレットを取り寄せたり、実際にオープンキャンパスなどに参加をして自分の目で確かめてみるといいかもしれませんね。

4:就職サポートはどうか
安定した就職率かどうかも調べておきましょう!就職のためのカリキュラムが1年生からしっかり用意されているか、就職指導の授業は設けられているかなど、前もってリサーチしておくべきです。

5:学費はいくら掛かるのか
詳しい学費について把握せず入学をすると、お金を支払うことができず結局辞めてしまうかもしれません。そのようなことを避けるためにも学費は総額でいくら掛かるのかもチェックするといいです。

それぞれの学科の特徴も把握するべし

服飾専門学校にはファッションが学べる学科がたくさんあるため、なりたい職業に合わせて学科を選ばないと、後悔してしまうかもしれません。安易に選ばず、それぞれの学科の特徴などもしっかり把握しておきましょう。

自分の目標を明確にしておくことが大切

「専門学校に通えば、自分のいきたい企業に入れる!」と考えている人はいるかもしれませんが、ただ通うだけでは夢を叶えることができません。1日1日、授業をしっかり受けて知識・技術を磨き上げることが夢を叶えるために大切なことなんです。

入試方法を大公開!

AO入試(アドミッションポリシー)

現在話題になっているAO入試。学校長の推薦を必要としないことが多く、学業成績よりもこの学校で学びたいというやる気が重視されるようです。他の入試方法に比べると募集期間がとても速いという特徴があります!

推薦入試

推薦入試は、指定校制推薦、公募制一般推薦、公募制特別推薦の3つに分けることができます。それぞれ評定平均値に達していたり、文化活動やスポーツにおける実績があったりする場合、推薦入試をオススメされるようです!ただ、専門学校によって基準が異なるので前もって情報をリサーチしておきましょう。

一般入試

願書資格に満たしている人なら誰でも気軽に受けることが出来るようです。多くの専門学校が書類選考らしいですが、場合によっては面接や軽い筆記試験を受けなくてはならないこともあると言われています!

広告募集中